カサハラらんどホーム

TEL:049-285-6300
会社情報 お問合せ


前へ
次へ

不動産を売りたいと思われている皆様へ

ご売却をお考えの皆さんへ。
不要な不動産は早めのご売却をお薦めします。

その理由の一つとして少子高齢化問題が挙げられます。
TVでもよく耳にするフレーズですが
この少子高齢化は既に始まっています!

2030年には人口の3割が65歳以上
となり、国民の平均年齢が50歳になると
予想されているのです!
人口推移グラフ
つまりこの先、相続による不動産が大量に
出回り供給過多に陥ると予想されます。
供給過多に陥れば不動産の価値は下がります。
供給過多により売るに売れない不動産を
相続されても子供達は困ります。
黙っていても不動産は費用が掛かります。
維持管理費用・固定資産税等住んでいなくても
無駄な出費は掛かってきます。。


おまけに2022年には生産緑地法の期限が
30年満期を迎えるため、大量の土地(農地)が
市場に溢れます。

農地から宅地へ、固定資産税が一気に上がる
事を懸念した地主が、大量に土地手放すと思われます。
それにより土地の供給過多が一層進み
不動産価値が下落すると予想されます。



老後の資金ストックも社会問題になっています。
ご売却できる不動産をお持ちの方は売れるうちに
現金化にするなどして、老後の資金を住宅資産で
活用されてみてはいかがでしょうか?



親から相続した不動産・これから子供に相続
させようと思っている不動産をお持ちの皆さん。
その不動産本当に必要ですか?
その不動産が、あなたの生活を支える資金となるか?
『負』の不動産の資産となるか?
私と一緒に考えてみませんか?
まずは一度無料査定をお試しください。

「カサハラらんどホーム」では仲介だけでなく
一括買取も積極的に行っております。
まずは一度ご相談くださいね。
お待ちしております!

川越・坂戸・鶴ヶ島の不動産売却 ご相談ください。

  • 不動産相場検索

    相場検索

    不動産売却の秘訣は相場を知ることです。
    過去にどんな物件がいくらで売れたのか、
    過去5年間の販売事例をご覧下さい。

  • 相続相談

    相続対策

    土地や建物など不動産のご相続について、不動産のプロにご相談ください。
    状況に合わせた最適なご提案をいたします。

  • 不動産売却の流れ

    売却の流れ

    不動産を売却する場合、「仲介」と「買取」の2つの方法があります。「仲介」と「買取」のご相談からお引渡しまでの流れをご説明いたします。

  • 売却Q&A

    売却Q&A

    売却についてよくある質問を「相談編」「費用/お金編」「法律/用語編」「買い換え編」「その他編」に分けてご説明いたします。

  • 顧客検索

    購入希望者一覧

    カサハラらんどホームのお客様はこんな物件をお探しです。現在700名のお客様にご登録いただいています。

  • 査定依頼

    無料査定依頼

    査定のご依頼はコチラから!
    売るか決めていなくても、査定のみでもOKです。
    お気軽にどうぞ。

会社情報

 株式会社 カサハラらんどホーム
049-285-6300
〒350-2204 埼玉県鶴ヶ島市鶴ヶ丘1-20

ページTOPへ

笠原 今何してる? -Twitter-

Contact

Company

Blog

2019年3月31日までのブログです。

SNS

ページのトップへ戻る