カサハラらんどホーム

TEL:049-285-6300
会社情報 お問合せ

トップ >ご契約までの流れ
契約の流れ

ご契約までの流れ

気に入った物件が見つかったら!
他の人に先を越されない様一分一秒でもはやく押さえたいと思うのではないでしょうか?
気に入った物件が見つかった時、それ以降の流れが今一お分かりにならない方に
簡単に申し込みからお引き渡しまでの流れをご説明いたします。

1.購入申し込み

  1. 購入希望価格を決める
  2. 契約予定日を決める
  3. 住宅ローンの事前審査結果を得る
※気に入った物件を見つける前に事前に事前審査を承認しておくことをお勧めします。

2.契約時・住宅ローン申し込みの持ち物

  1. 手付金 

    50万円〜100万円が一般的です。

    現金でお持ちください。
    ※未完成物件は5%未満または1000万円を超える場合、完成物件は10%または 1000万円を超える場合は保全措置を講じなければなりません。

  2. 印紙代

    物件価格によって変わります。

    <例>

    500万円超 〜1000万円以下 → 5000円

    1000万円超 〜 5000万円以下 → 1万円

    5000万円超 〜 1億円以下 → 3万円

  3. 実印(共有の場合は其々)
  4. 住宅ローンの必要書類

    ・源泉徴収票2年分(会社でもらう)

    ・課税証明書2年分(市役所市民税課でもらう)

    ・家族全員記載の住民票3通(マイナンバー不要・本籍不要)

    ・印鑑証明書(2通・共有の場合其々)

    ・健康保険証・運転免許証(住基カードまたは外国人登録証明書)

    ・現在お住まいの賃貸契約書又は更新契約書(持家の場合不要)

    ・現在お借入がある場合はその返済表(オートローンやキャッシング等)


3.住宅ローン承認

お引越しは未だですが、住民票は移動できます。

現在の住所から転出(同一市内なら移動)新住所へ転入して頂きます。

転入が済みましたらその場で「新住民票」と「新印鑑証明」を必要枚取得して頂きます。

(ご注意)

この段階で新住民票・新印鑑証明を取得するために営業担当から一言アドバイスをさせて頂きます。

4.金消契約(銀行と買主様のローン契約)

上記3で取得した住民票と印鑑証明書を持って、銀行で金銭消費貸借契約を締結して頂きます。


5.現場立ち合い

主に新築物件の場合お引渡し前に傷や汚れのチェックを行います。

売主様・買主様・仲介業者の3者にて立ち合いを行ないます。

家具や電化製品を置くスペースを計る為のメジャーをお持ちいただくと便利です。

スリッパ・懐中電灯等必要に応じてご持参ください。

ただし多少の擦り傷はどうしても見受けられます。

人の造る物です少し広い心でご覧ください。(笑)


6.残金決済(登記・引き渡し)

売主から買主に所有権が移転される日です。この日からお引越しができます。
鍵、保証書等が売主よりお引き渡しされます。

  • 通帳
  • 通帳印
  • 必要なお金(支払代金とローンとの差額)
  • 運転免許証
  • 実印
  • その他必要な物
契約の流れ


ページのトップへ戻る